上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 近鉄奈良駅を降りると
左手方向
 後方には東大寺
アーケードの奥に
 小さなレストランがあります
80歳を超えたおばあちゃんと息子さん夫婦
 長い間
  若草山を背にレストランを営んでいます
 8年ほど前
琵琶湖線で京都から彦根へ行く途中
 話かけられたのがきっかけで
  文通が始まりました
伊吹山の水彩画を描くために
   滋賀まで
 一度訪ねてくださいねといわれ
3年後に訪問しました
  プチフレンチレストランは20席ほど
 予約のお客様で賑わっていました
高齢なのに
 一生懸命働く姿に感動して
又の再会を約束し別れました
 毎年訪れていた彦根もここ3年は
ご無沙汰し手紙も
  年々書く数が減りましたが
今年も素敵な絵手紙を頂戴し
 元気な様子に安堵して
奈良の都
  今年も春日大社の
ささやきの小道に
  たわわに咲く
    馬酔木の花の香りに
鹿も酔ってしまうことでしょう
  高畠茶論の
横になったミモザは
  枯れずにそのまま咲いているかしら
気になる思い出の場所へ
 想いを馳せた日
   春の雨が降りました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。