上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.31 夕べ観た映画
崖の上のポニョ

 宮崎 駿

  パステルが優しく画面を彩る


赤い金魚のような

  ポニョ ポニョしているから ポニョ


母親が強い

  とても愛情溢れていて   強い
 
 そうすけ 主人公はそうすけ

   優しい男の子 5歳

海からやってきた ポニョが5歳の人間になるまでを  

    夢をここまで表せる人  夢を持てる人 宮崎ワールドは古くて新しい

 人の微妙な心の動きや仕草の中に  心憎い演出 動画だから尚いっそう 際だつ

   もう一つ  カンフーパンダ  実に楽しい 笑えます

 説明は不要です とにかく観てのお楽しみ


    弱い弱い気持ちが続いている時   行くと元気になります きっと 約束できます
   
  
スポンサーサイト
2008.07.29 無分別の化石
あなたの苦しみは分からない

  こんなに想っていても

理解しようとしても分からない


  痛みの奥底を

えぐり出して突き出されても

  分からない

その傷みの中に身を沈めて

想いだけでは

   あなたを否定してしまう

苦しみの果てに

  喘ぐ慟哭も

    その身を揺さぶる鼓動さえ

 理解できない自分がいる限り

想いは届かない


私にはもう何も分からない
   
     あなたを永遠という

   水際に追いやって

     溺れさせたいのだから 

ああ
私にはもう想いだけしか残されていないのだ

 この無分別な生きた化石を

    醜くも転がして

       地の果てまで 

 追いやるしか手立てはないのだろうか

 あなたを永遠という定石と信じて

  自己の存在を消し去りたい衝動だけがいつもついて廻る

   © パピヨン企画 
2008.07.27 映画と音楽
愛情物語
 (古い古い映画です・・・)
キム・ノバック
ノクターン変ホ長調 F・ショパン


エデンの東
  (ジェームス・ディーンの黄色いセーターが印象的 宗教を知っていると考えさせられる映画でしたね) Leonard Rosenman
(J・ディーン事故で亡くなり映画のような人生の結末に衝撃を受けました)


恋人たち 
弦楽六重奏曲第1番 第2楽章  ブラームス


ムーン・リヴァー
(マリリン・モンローがギターで弾き語り)
  ヘンリーマンシーニ


いそしぎ
(The Shadow Of Your Smile)
  Jonny Mandel


男と女
  Francis Lai


短くも美しく燃え
 ピアノ協奏曲第21番 第2楽章
  Wolfgang Amadeus Mozart


ロミオとジュリエット
Nino Rota
(時代毎に俳優が変わり演じられています)


白い恋人たち
(REIZE JOURS EN FRANCE)
Francis Lai ,Pierre Barouh


ある愛の詩
Francis Lai


卒業
(あまりにも有名です 最後のシーンの彼女と彼の顔はとても音楽と不釣り合いで笑えます)
ダスティン・ホフマン
(サイモンとガーファンクル)・・ニューヨーク・セントラル・パーク演奏の時の映像はいいですね。特にアメリカ)


スティング
(The Entertainer)
Scott Joplin


戦場のメリークリスマス
(Merry Christmas Mr.Lawrence)
坂本龍一


スタンド・バイ・ミー
Ben E King Jerry Leiber and Mike Stoller


THE LAST EMPEROR -THEME
 坂本龍一


ニュー・シネマ・パラダイス
(涙が出てしまいます)
Andree Morricone and Ennio Morricone


タイタニック・愛のテーマ
主よみもとに近づかん
(ディカプリオが初々しい サルベージのシーンが印象的でした。
58,000トンの船はバルト海クルーズで乗ることが出来ます。シリア・ラインという船の中には当時タイタニックで使用された食器が展示されています。)
My Heart Will Go On・・・S・D


愛と青春の旅立ち
(UP WHER WE BELONG)
Buffy Sainte-Marie,Jack Nitzsche


バクダッド・カフェ
(コーリング・ユー)


ゴースト・・ニューヨークの灯
陶芸シーン なかなか良かったですね
(アンチェンド・メロディ)


ベートーベン 不滅の恋
(ベートーベンの生きた時代の月はさぞかし美しかったことでしょう)
月光 ピアノ・ソナタ 第14番第1楽章


セブン
(アリア)
管弦楽組曲 第3番


ノッティングヒルの恋人
SHE
忘れじのおもかげ


ショコラ
クノシェンヌ第1番


ロード・オブ・ザ・リング(ス)
(オーランド・ブルーム・・・なかなか素敵に成長しています)
Mai It Be


他にも色々・・数限りなくあり 無音というのも音楽でしょうか。。


自然の風や鳥の飛び立つ音・雨音・ボートのオール音・スキーのエッジが滑る音・スケボーのキャスター音・海の音・木々の擦れあう音・竹の笹ゆれ・衣擦れの音・教会の鐘などもいいですね etc


音のない世界を描いた映画もありますね・・・会話のない映画も・・・

まだまだこれから封切られる映画や音楽も楽しみに それでは今日はこの辺で


今朝のBGM  G線上のアリア  BACH










2008.07.23 今宵酔わせて
今宵
   月影に寄り添い

     そっと酔わせて

 今宵

    目映い月明かり

  そっと酔わせて


 哀しい思い出を

         忘れたいの



   

   


  
     


  
2008.07.19 再会の日
友人が帰国して
訪ねてくれました
親の引っ越しの手伝いに
はるばるニュージーランドから
戻った彼女の元気な姿
1年半ぶりにお会いして
逞しくはつらつと
心なしか寂しさも
母国を離れてまた帰ってゆ<
やはり夫のいる国が
彼女の国にそして子ども達も
ニュージーランドが母国に
行ったり来たり
細い身体のどこにそんなエネルギーが
あるのでしょう
寂しさも悲しさも全て背負って
頑張る人
彼女が幸せに暮らせるように
遠くから祈ります

又 会える日まで
   笑顔で会える日を楽しみに

2008.07.19 栄螺の壷
ひからびた壷の中へ

  蟻が逃げ込む

 強い日差しから

   ダンゴ虫が逃げ込む


 虫たちの隠れ家は

   螺旋の壷


見えない奥に潜む虫


     けらけらと

宴が聞こえて来そうな

   虫たちの大聖堂

蜂が舞い

   蜻蛉が止まる

     ミミズが這い

      小さな ちいさな 地上の楽園
2008.07.19 悪夢の瞬き
  空ろ 思考の麻痺

 ふらり ふらり

     ほろ酔い気分の

 ゆらり ゆらり

  
 ふらついて 

    よろめいて

最低で最高の瞬間

       悪夢の瞬き
2008.07.19 隠遁
我が儘

  由々しき理由など何もない

    我が儘に

 何ものからもこの身を

     この身を隠したい程

人とひとの交わり

   交差する行き違い

 伝わらないもどかしさ

   涵養
      隠れる意味などないのに

自由な空間を探し求めて

  
2008.07.18 祇園祭
地熱の逃げ場は川床

 賀茂川 

千年の流れは緩やかに

 山鉾が動く

   10トンの引き回し

 お稚児さんの踊り

 鐘の音は甲高く空へ

祇園の祭りは屏風祭り

   歴史を載せた鉾の祭典


      打ち水が路地を冷やして

京の都人は祇園祭に遊ぶ


はんなり と。。。
2008.07.18 めだかの合唱
小さく群れて身を守る

  1匹では危うい

 群れて群れて集合体

  めだかの合唱

みんな みんな 群れたがる

 個性を捨てて
2008.07.18 共支援
ボランティアなんて
どちらがして
どちらがされているのでしょう
お世話なんて烏滸がましい
してあげているなんて
とんでもない
させていただく
お互いに協力して
どちらかがどちらかの為に少し力を
少しだけ
支援する
本人が自立するために
少しだけ背中を押して

そんな気持ちから始まって
今に至っている
でも
でも何かが少し違って来ている
何かが壊れかかっている
自分の要求ばかり
感謝なんて互いにどこかに置き去り

何のため
誰のため
自分たちのため  でしょう

何かが変わりつつある
何かが
自己主張ばかり
悪いのは行政でしょうか 違います
そこにいるみんなでしょうか 違います

違うのです
間違っています

少しだけ生きづらい人がいる
制度がそこに
阻んでいる
制度を変えて見ましょう

角度を変えてみませんか
ものの見方を

20万人に1人の難病

100人に1人の割合で発症する精神の病気

得体の知れないものに対する不安 恐怖

人は皆同じ条件では存在しない
人は皆少しづつ違う

地球に生まれ宇宙に消える人の魂

魂を返してください
どうか
人のこころを持った人になってください

1人の途方にくれた人がいる
その人に何人の人が手をさしのべるでしょうか

1人に1人でも理解者がいる
それは素晴らしいこと
互いに共支援しあえれば  

それでいいの それでいいのです

             共支援・・・私の気持ち



2008.07.13 テッセン
小さな紫色のテッセン

忘れかけていた花が

咲きました

蔓のさきに小花が次々と

2年越しに 

想像していたより濃い紫

諦めていたので喜びもひとしお

諦めてはいけなかったのですね




紫色の小花にネーミングしました・・・パープルシャドー と


ナーサリーの方(勝手にごめんなさい)

2008.07.13 夏椿
純白の花びら

  ほんのり黄身色の花芯

風のない朝
      
   ぽとり ぽとり

世に生まれて

    散るもよし


夢のあと
   
 潔く 
      ぽとり 




   

     



2008.07.08 レッスン日
働かない脳は

いつもOFF

余計なものなど入れたくなくて

今日もOFF

窓の外はいつもと変わらない

ただ7月になっただけ

夢のスイッチをONにしなくては




夏雲の間から

  ライトブルーの空

ダークグリーンの葉は

  ライムグリーンへと

少しの晴れ間に

 バッハを聴きながら

  小花にとまる蜻蛉

暫しの羽やすめを眺めて

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。