FC2ブログ
香りよく

  軟らかく

    滑らかな

舌触り


  苦手な果物 ラフランス



固くて

 甘酸っぱくて

   サクッとジューシー

  フジ 林檎


 この品種なら大丈夫



プツプツと

  グニョッとした食感

 青い味

   若いイチゴのような

  キウイ

 興味のない果物



ぷりぷり

  ひとふくろずつ剥いて

   酸味の少ない

 グレープフルーツ レッド

  好み


好みも少し我が儘に選んで

 まだ他にも色々・・・と



  

  

 
2008.11.05 ドール
撥条仕掛けのダンサー 

  くるくる回る

    巻いては踊り

 くるくると


  疲れ知らずに

 飽き飽きと

 くるくると
 
   踊らされて

 巻きすぎて

    狂う撥条
 
パーコレーター

もう誰に聞いてもそれはなんですかー?

といわれそうです マイナーなものなのでしょう

ミルで豆を挽いて

サイフォンでコーヒーを入れたいと

思いながら時間がかかるからと

ついついドリップでと簡単に

していたのですが

パーコレーターをしまい込んでいたのを

思いだして

使ってみました

パイロセラムのポット

蓋はガラス

中のフィルターはステンレス

粗く挽いた粉を入れて

水を湧かして

沸騰するとぼこぼこと上にお湯が上がって

濾過したコーヒーが下に落ちる

パイレックス社製の容器は白く

ブルーのコーン花模様

中の様子は不透明なので見えませんが

蓋のガラスに上がったコーヒーの色で

様子が分かる仕組みです

とても好きな光景です

コーヒーが美味しく感じるのは

待って眺めるプロセスのせいでしょうか

すぐ出来るコーヒーも忙しい方には便利ですが

時間が許せば待ちながら香りを楽しみ

お気に入りのカップに注ぐときは小さな喜びに

カップは民芸調はちょっと苦手です

磁器で出来ているものを選んで入れます

ミルクはその時の気分で入れたり入れなかったり

牛乳が飲めませんので ミルクの匂いが苦手です

シナモンスティックがあればミキシングして

パーコレーター・・・発明した人の温かさが伝わります














2008.11.04 京都
知人が京都出身で

もうかなりのご高齢で

何事かあったらお願いします

と言われ 戸惑いもありましたが

取り敢えず承諾しております

会社を経営されていたときは

祇園白川でかなりの遊興など

されて

よく「サンボア」にも行っていたと

聞いて

粋なお遊びを沢山されて

巻紙で請求書がきたりしていたようです

某京都の大学の話になると

勉強より御所で散歩する方が楽しかった

と京都に想いを馳せておられます

京都に旅行するなら

ここがよろしいとか・・

ここは予約してとか・・

色々ご教示してくださいます

もう足下もご不自由な身で

行けませんので

私が旅した写真等をお見せしてお慰めすること

しか出来ませんが。。。

日本の伝統文化を体感してきた方の

誇りと自信を大切にしたいと思いました


2008.11.03 快挙
17歳プロゴルファー石川の誕生

彼の純粋な涙は

白球を追いかけた彼のこれまでの練習

日々挑戦 努力への感涙 彼にしか分からない苦しさ

涙がとても爽やかでした



お茶会

江戸千家

茶壺まで拝見させていただきました

口切りのお茶を奉書の上に

お茶で亀の絵を描いて

6席目のお客に牛の絵柄のお茶碗

7席目のお客に鼠と俵

鼠と俵で今年も終わり

来年の干支の牛は子と繁栄を

本当にそう願いたい今年でした

ものの本によりますと、武家に伝わる

お茶会には必ず銀のものを茶碗の上に載せる

それは暗殺目的のお茶会があったからと

お茶の中に毒があれば銀に反応がでると。。。

江戸時代危険なお茶会もあったと伝えられて

そんな事を考えながら緑色の小宇宙を眺めました

おしのぎをいただいてから

午後「市原悦子講演会」へ

日本昔ばなし・家政婦は見た・三文オペラの事

次々と含蓄のある言葉に聞き入ってしまいました

人は「感謝の気持ちを忘れてはいけない」とも

母校の講堂はとても懐かしいと

しきりに昔話をしてくださいました

女優になるきっかけをつくってくださったのは

恩師ということでしたが、先生という人を育成する仕事は

なんとやりがいのある仕事なのだろうとつくづく思いました

人を育てる  悪口も人にとっては成長させるもの

人の批判がなければ人はそこで甘んじてしまうとも

おごることなく、淡々と 言葉に優しさと厳しさを

時には父のように時には母のように語る姿に

感動しました

沢山の言葉を会場に残し、72歳とは思えないほどでした

「お元気で」というお別れの挨拶で講演は終えました


漫然と生きている自分を恥ずかしく思う一日でした












  
2008.11.02 残照
陽炎が西に傾き

  家並みを照らす

    生き物の

 蹲る地に

    赤く揺れる 残照
            
2008.11.02 チャリティー
今日は
 
 午前お茶会 ・・・クラブ主催

 午後女優「市原悦子」講演会

 二つとも誘われて

 忙しくなりそうです

 二つともあまり詳しくないことなので。。。

明日は

 明日こそは

 絵を描きましょう 少し気分が

 その気になってきました

明後日は語学

 これがまた大変です

明明後日

 レッスン


   こうしてみると自分で忙しくしていて

   自分で悩んで

   自分を追い込んで

   そんな自分に嫌気がさして

   雲隠れしたくなるのです。。。

永遠に眠りたいような

   蝶々になりたいような

   どこかに浮遊したいような

   鳥のように

   空を。。。

 

   

 

 
2008.11.02 月に誓いを
 

生きる術を

 教えてくれたお礼に

   月を映した酒杯を飲み干し

あなたが望むように

 あなたの傍で

  月に誓いましょう
2008.11.01 赤壁
レッドクリフ

諸葛亮孔明

勝利の神様は亀

千の酒杯に酔うより月に酔いたいと・・・

凄まじい合戦模様に圧倒されて


パートⅡは2009年4月に公開予定

パートⅡが早く見たいのは私だけでしょうか。。。



金城武

中村獅童

トニー・レオン

リン・チーリン

チャン・フォンイー

ジョン・ウー 監督

中国人民解放軍もエキストラに

赤の壁 


期待通りの映画でした


       鉄剣のデザインが気になりました

    

クリスマスが近づくと

ブルーな気分になる人が増えるという

クリスマスはジーザス・クライストを信じて

いる人々にとっては大変な行事です

しかし多神教日本では

むしろプレゼント交換儀式のほうが

ポピュラーな捉え方

友人や恋人にプレゼント 親しみを込めて

でも、恋人ただいま募集中の人達

にとっては気が揉める行事です

早くこの時期が過ぎるように祈るのでしょう

クリスマス・・・クルシミマスなどと言う人も

いて。。。

あまり気にしなくてもいいのではないでしょうか

外国の儀式 と割り切って

むしろイルミネーションの光り輝く中

デートするカップルを見て感化されないよう

将来の自分 未来の自分をより良くするために

コンサートや絵画鑑賞 あるいは別の事に目を向けて

旅もいいかもしれません 

ブルーになる前にどんな色にも染まらない自分色を

決めておく方がいいのかも知れません

また 今年も山下達郎のクリスマス・イブの歌が。。。

歌はいいのですが  センチにならないように

どうか冬来たりなば春遠からじと・・・



~ちょっと知人が嘆いておりました事を採り上げました~

まだ11月というのに気が早いですねー。クリスマス商戦は
2008.11.01 被写体
黄昏時の底に沈む光

  暗い闇が
  
     苦渋のささやきを

 繰りかえす

    彷徨う脳が蘇り

 冴え冴えと 

   浮かぶ被写体

 問いかけに黙秘して

  
      

  © パピヨン企画

BGM チェット・ベーカー 「枯葉」