上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コペンさまへ

東北の桜の時期はもう少し後ですね

一度北の桜をみましたが

連山に囲まれて

川沿いの桜並木を見学したときは

とても感動しました

リンゴや梨や桃の花も一斉に咲く風景は

長い冬を耐えた後の喜び

この景色があるから 厳しい冬に

耐えられるのでしょうね

もうすぐですね 春爛漫

まさにチェリーブロッサムの季節です


スポンサーサイト
2009.03.30 明日はお花見
仏語のレッスンの後に

お花見

花冷えにならないように祈ります

桜 さくら サクラ

私は「チェリー」という歌が好きですけれど

「さくら」というN・Mの歌も

桜貝も好き

桜餅は長命寺ですね

夜桜も風情がありますけれど・・・


  軽井沢では

白樺林の中に

 小さな 小さな こめざくら

    可愛い花びらは

白い思い出

  淡い初恋のごとく

        囁くように咲いてます
2009.03.30 風邪と近況
シオノギのPLというお薬

大分効いているようです

熱は大丈夫でした

すこし喉の痛みがあります


風邪を引いている間に

知事選 元気な方が当選しました

リニアモーターカーを走らせるようです

もうすぐ国体も

市民病院閉鎖で市長リコール

混沌とした状勢の中

一日いちにち大事になってきました

楽しい時間は廻ってくるのでしょうか


本(芸術新潮)で

吉川 龍(ヨシカワ リョウ)氏

久々に素敵な画家を発見

私は5年前に

益子の陶芸家を訪問したときに

お訪ねした吉川さんのご子息

東京芸大 大学院卒

確かお父様も芸大陶芸科一期生

龍さんは ロック ボクシング もプロ並み

多彩な方

イタリア留学を経て

森をイメージした油彩画

光がとても素敵です

益子の吉川さん宅でお茶をいただきましたが

とても穏やかで素敵なご家族でした

人にしても 物にしても

素敵な発見は未来へつながるもの

私にとって最近の出来事の中では一番でした


2009.03.28 ご機嫌ななめ
朝からお天気は

ご機嫌悪く


 

ウグイスは声を顰めて

折角咲いたムスカリも

寒そうです

私も風をひいてしまいました



2009.03.27 まるまる村
かって各地に一時

色々村が出来ました
 
スペイン村

ドイツ村

オランダ村

その他

ミュージアムではなく

お国の特色を生かした場所

しかし

閑散とした広いエリア

見学者はシーズン以外は老人施設からの

人々

最近は少子化で子どもたちもあまり見かけない

ゲームランドのほうが人気

どれ程の経済効果が期待されてつくられたのでしょうか

車いすで観覧車は少し無理があるでしょう

車いすで船の遊覧も可能な人が限られるでしょう

ましてやふらつきのある高齢者

そこは花で彩られた場所 お土産コーナー

バーベキュー

色々あっても利用者が少ない

お年寄りは日長一日楽しめるのでしょうか

むしろキッズランドがあるなら

その近くに高齢者用 

ゴールドランド・・・勝手なネーミングですが・・・

あっても良いのではないでしょうか

小鳥が飛んでいたり ドッグランがあったり

猫ハウスや

遊園地ほどではなく 動物園ほど手間がかからず

身近な生き物やお花 

貸し車いすや歩きやすい舗道

目の不自由な方の特別な通路・・・メロディ階段や

せせらぎの音など

工夫は出来ると思うのです

前向きに

お年寄りと幼児のふれあいの場所

自然に手をさしのべる事の出来る生きた教育の場を

日頃接することの少ない核家族

カエルやメダカのいる環境を


せかせかと先へ進む世の中は

0才から100才までの世界のはずなのに

傲慢にもロケットを飛ばし

その莫大な費用で多くの難民が生を全うできるはずなのに


。。。とそんなことを考えてしまいました
2009.03.26 世代交代
知事選挙

世代交代

時代の不定愁訴を

どう治療するのでしょうか


2009.03.25 WBC
されど

野球

アクシデント

村田選手

優勝の瞬間

小笠原選手が手にした村田選手の

ユニフォーム

それを目にしただけで

ミスターの「永遠に不滅です」の言葉が

頭に浮かびました

不景気の嵐は優勝の二文字に

一瞬霞みました

イチローの壁 乗り越えた人だけにしか

知り得ない 喜び

感動はいつも人を進歩させます



YK2さまへ

コメント有り難うございます!



そば打ち名人戦と素人そば打ち段位認定の

理事会その他のボランティアをして4年になります

今では200名以上の段位認定受験者

4段1名 全国名人戦参加者も増えております

4年前に数名の参加者から始まった事を

考えますと年々増加傾向にあります

遊びから 地域ボランティアに

人が喜ぶ事を 自分事にして

とても有意義な勉強をさせていただきました

私自身は裏方のお手伝いです

お蕎麦は打てません

見よう見まねでも出来ないほど奥が深いと感じて

おります

全く出来ません 

でも美味しいお蕎麦をいつもいただいていたおかげで

お蕎麦に関しては妥協しなくなりました

美味しいお店も知り得ました

食を通じて感じますことは

コミュニケーション技術がなくとも

食べることは人間の基本 それをきっかけにして

あらゆるご職業の方と自由に会話を楽しみ

異業種間交流のように人が交われるということ

でしょうか 食は学舎になると思いました

普段接触の全くない方々との会話は本当に

勉強になりました

この会は今後 参加者の意向をくんで

年4回 シーズン毎の集まりを開くということに

なりました


食の安全 地産地消 食育 全て

食は人のエネルギーの源 

そしてマンパワーを

地域交流 異業種間交流 

人の間で人は生きるのですね

素敵な 魅力的な 方々のお側で

美味しいおそばとお心遣いをいただけて幸せでした





2009.03.23 最後の会
蕎麦の会

10年間

締めくくりのお手紙が届きました

主催者様 大変お世話になりました

お疲れ様でした

本日の宴が最終回

蕎麦会を盛り上げ

過ぎ去って行った方々

月一度でしたが

私はかれこれ6年

過去に数回欠席しましたが

お世話になりました

その場所もある方からのご紹介

肩書き 役職 特に必要なし

公平な 場所ということで

私ごときも参加させていただくことが

できました

素晴らしい方が集います

名だたる方もお忍びで

主催者の心意気にファンは集います

そこで多くの方から学びました

学びの場所

まさに人からひとへ

お蕎麦に味付けをして

広がった交流

蕎麦繋がりの友人も出来ました

この場所を紹介してくださった方に

今でも感謝しております


人が集い 会話を弾ませ 

自己紹介をし 近況報告を

思い出はその空間に 椅子に

その場所に 

   
  蕎麦の会

 人のつなぎは

     おもいやり




  

    
2009.03.22 気まぐれ天気

ブルーグレーの雲

強い風

雨まで私を孤独にして

春は気まぐれ

咲きそうで咲かない


日長一日

YO-YO-MA

バッハは心地良い

外は雨

春は気まぐれ

わたしも気まぐれ


長い一日も終わりました


2009.03.21 彼の岸
そこに居るかも知れない

そこには居ないかも知れない

小鳥は招く

こちらへと

そこに行けば逢えるかも知れない

そこに居るかも知れない幻に

陽が射して

何事もなかったように

遠く霞んだ野山

小鳥は鳴く

こちらへと

2009.03.19 おぼろ月夜
風に吹かれ

 雲は流れ

君を失う

  月はおぼろに

春の夜は

  君なき 闇夜は

 朧気に危うい

    
takaさまへ
 
是非お花を眺めながら

ガーデンファニチャーや

  素敵なケヤキのテーブルで

 Tea Time を 楽しんでくださいね。


春から初夏まで

 サクラ

椿

 ライラック
 
   沙羅双樹

山百合  

  山吹

 ばいかうつぎ

   紫陽花

キャロライナジャスミン

 バラ

ハーブのメキシカンブッシュセージ

   キャットミント

メドーセージ

   などなど

それはそれは 種から木々に至るまで

 数えきれないほど

  ガーデンセンターに並びます
  
 和花 茶花 帰化植物まで

私は育てるというほど大袈裟ではなくて

  ほんの少しの愛情をかけて

   お水にハイポネックスを少々

虫も鳥もお花も生き物

   一緒なので

 消毒はしませんが

   毎年咲いてくれます

幼虫が葉を食べ 蝶々が花粉を媒介し

 実を付け 鳥がその実を食べて

1年が廻ります

  






   

  



   
2009.03.18 花影
豊後梅が散り始め

鉢植えのポリアン

クリーム色のラッパ水仙も咲きました

アスパラガスも白い小花をつけて

花言葉・・・我が勝利などと枝のしなやかさとは

およそ似つかわしくない言葉です

チューリップはまだ蕾も見えません

少し浅く植えたせいでしょうか

永遠の愛情などという花言葉です

その割に咲いている期間は短く

すぐに散ります 故に希望としてなのでしょうか

カモミールはこぼれ種でとても丈夫

逆境に耐えるという花言葉 強い花ですね

黄色いフリージア・・・好きな花の一つですが

香りはとてもやわらかく純潔という花言葉

私なら秘められた片想いと付けたいですけれど

最近はレンゲソウなど見たことはありませんが

あなたは幸福です・・・という花言葉

そう言われると頬がピンクに染まる方は

きっと幸せなのでしょう

花桃 ぎっしりと花がさき存在感といい

春を感じる花ですが・・・恋の虜などと

情熱的な花言葉 確かに魅せられる花です

雛菊・・・乙女の無邪気 

花が咲いてから葉が開く 連翹・・・希望 

エリカ・・・謙遜 嵐が丘に出てくる花ですが

主人公の謙遜さが伝わります


私の好きな花 ルピナス 北海道では立ち藤

藤の花を逆さにしたような

ルピナス・・・あなたは私のこころに安らぎを与える

何とも素敵な花言葉

北海道のルピナスは広大な敷地に一面絨毯のように

一輪でも藤の花のようです

他にも沢山の春の花 華の饗宴は始まりました




 花影に

  想いをかさね

春遊び
2009.03.17 小宴終了
食べものは

ひとり一品というのは

人数分食品が集まるわけで

凄い事に

31階建てのマンションからの

眺めは最高

先生はいつもこの眺めを占有して

私は高いところが好きなのです

もうひとりお仲間がこのマンションに

住んでおります

お呼ばれをしましたが高くて

下を見ると本当に別世界

飛行機や高いところ大好きな私は

移り住みたいくらいです

先生のフランスでの三つ星レストランのお話

ポール・ボキューズのお店のこと

写真を見ながらエピソードを

レストランでワインをいただいた後

美味しかったワインのラベルも

レストランの人にお願いすると

ラベルを外して専用のカードに貼って

渡してくれるそうです

それから日本で言うところのメニュー表は

言えばくださるし、ところに依っては販売も

しているそうです

メニューはコース料理の事で

ビストロの様な家庭料理はまた違うということ

でした

カエルやジビエ・エスカルゴなどにんにくを

使った料理は、好みがあるのでメニューの

名前を間違えて注文してしまうと大変

しっかり鳥や鴨や牡蠣・海老・魚の種類の

呼び名を学びました

楽しく勉強させていただきました

先生の発音は現地の人からフランス人と

変わらないと言われるほどきれいな仏語です

宴もお別れの時はさみしく

次回は終了後にお花見を計画することに

みんな楽しく愉快な集まり

何故か和む一日でした

         

    

2009.03.16 小宴
明日は

語学を教えていただいている先生宅で

パーティ

それぞれ得意な料理を持ち寄って

ということになりました

一番苦手な形式

得意と言われても・・・あれも?あれは?

自分ではいいと思っても・・・他の人には?

お口に合いますかしら?

色々考えて  セロリー セルリーとも言いますね

セロリーが浮かびました

さてサラダは当たり前 別な方法で

どのように うーん どうしよう 

そうです・・・和風に  出し汁につけ込んで

一晩 彩りに 人参も入れて

ご飯類は得意なあの人が

ケーキはプロのあの人

デザートと果物は彼女

烏賊のマリネはあの方

和菓子はオペラ歌手の彼女が持参すると

アー 私はセロリー そう そう 栄養はありそう

栄養価を調べました

○100Gあたりエネルギー13キロカロリー
○Ca 34mg 
○ビタミンA ほうれん草の2.5倍 B1B2 VC200mg
○鉄 ほうれん草の3倍弱

セロリーは
不眠症・神経系の正常な働きを維持
鎮静効果 代謝を良くする
潰瘍予防

成人病・・・動脈硬化・高血圧症・糖尿病

種子は興奮剤  葉は整腸・強壮・利尿剤

茎よりも緑の葉の部分が栄養価が高いということですが
スープに向いています

こうしてみるとセロリーは独特の香りがパセリやセリのようで
香りが苦手という人も・・・でもとても素晴らしい野菜なのです

明日が楽しみです・・・・・皆様の反応が

上記の沢山の食べ物を食べた後にさっぱり系でセロリーで
胃腸を整えて栄養価もたっぷりそれで納得していただくことに
今、セロリーは旬 ジンジャーのサワー漬けラディッシュを添えて
グリーン豆と一緒に
白ワインが合いそう・・・です 

準備をして明日はフランス語 レストランで注文するときに
カルトを読めるよう料理用語を学びます

                       明日また


2009.03.16 春めいて
小鳥がメロディを奏で

  水仙がゆれる

あたたかい陽射しに

 木々は芽吹き

  地中の小さな生き物は地上へと

 何かがはじまる

   蠢く季節に

 

ユニバーサルな支援

普遍的

講演内容は充実

雨は障害者に冷たかった

それでも多くの人が

支援者も含め

きてくださいました

途中具合の悪い方がいらして

救急車をお願いして

なんとか病院まで

耳の不自由な方 手話通訳 スタッフも

救急車に乗ってご家族に連絡して無事病院まで

今日は土曜日で公的な病院はお休み

色々ハプニングもありましたが

   それにしても終わりました

講師は素晴らしい理念の持ち主

色々準備も含め行事は終わるまで大変

市長も障害支援課の皆様も

県の関係者

この年度末の講演会はあちらこちらと

重なって 暴風雨 京葉線も一時ダイヤが乱れ

講演者が到着まで心配

本当に何が起きても最近は驚かなくなりました

そんな自分に驚いて

ボランティアなんて自分は向いていないような

してはいけないのではと反省しつつ

5月のイベントを考えてしまう

いつかはやめるでしょうけれど

障害者のご家族様は一生やめられないと思うと・・・

今日の講師の言葉

「一度なった障害は変えられないが、制度は変えられる」と

過去より未来を良くしましょうと

仰る通りでした

           疲れました


       

コペンさまへ

労いのコメント有り難うございます。

ゆっくりしようと思います。

しかし県から助成がありますので

報告書をまとめてから終了です。

5月まではすこしゆっくり出来るでしょうか。


2009.03.14 講演会ー2
コペンさまへ

応援メッセージ有り難うございます!


外は強風 フォローの風と受け止めて

雨にも負けず

風にも負けず

  ですね!



強風大荒れだと心配なのです。

  車いすの人

  介助者の方

  傘をさして車の乗り降り

  会場は古い建物なので

どうか晴れますように!

  晴れない雨は降らないと言いますが

  午後 天気予報は雨上がると

  お願いしましょう 天に祈りを 


  後は無事に終了しますように

::::::::::::::::::::::::::::::::
私はいつも晴れ女

  こころはいつも曇のち晴れ

   私はいつも晴れ女

  こころはいつも雨のち晴れ

何故って 

  何故って

    明るいところが好きだから

何故って

  何故って

    明るい気分が好きだから

:::::::::::::::::::::::::::::::::
  雨よ大地はもう濡れた

雨よ たっぷりの水よ 恵みは充分

花も潤い 草も潤い 木々は喜ぶ

  雨よいざゆかん 雨を求める地へ

  さようなら 雨よ 小鳥の羽が重たかろう

 雨よ おかげで花は咲く

::::::::::::::::::::::::::::::::::   




2009.03.13 明日
明日は講演会

サー頑張ろう それしか今は言葉が浮かびません


明日 眠りから覚めたらただ歩くだけ

虚しい です 歩くだけ なのです



時間を超えて 明後日へ飛んでゆけるなら。。。
2009.03.13 梅林
箕輪城

昔そこに城があったようです

梅林は山一面 梅の里

10万本という数えるのを諦めて

しまうほどの梅林

箕郷 春は梅 近くに芝桜の公園も開園も

まもなくでしょう

週末はお茶会 野点もあるようです

帰りに途中川越に寄りました

車で旧市街を通過しただけですが

小江戸と呼ばれる通り

電線は地下に

小さなカフェはちょっと寄りたくなるような

週末は歩行者天国でしょうきっと

今度ゆっくり散策しようと思いました

明日は講演会

明日がすぐやってきてしまうのですね


今日が楽しくても

今日が苦しくても

明日がすぐにやってきてしまうのですね


明日がきて

また色々な事が起きて

また明後日がそこに待っている


時はそうして そうして 100年の 

人の一生を消し去り まるで砂に書いた

文字のように跡形もなく 忘れさり

何事も風化してゆく 


群馬県高崎市近郊

箕郷へ

どんなところでしょう

梅の林があるようですが

初めての場所はわくわくします

  良いお天気でありますように

    空っ風が苦手なのです 強い女性も・・・
有り難うございます!!

本当に伝わるんですね。色々と

感謝致します。

毎日毎日 変化を求めて 求めすぎている感もありますが

生きていくのは大変です。独りなのに皆様のおかげでひとり

ではないんですね。時間の共有 空間を埋めるマジック

数多の星から一つを選ぶほど希有な出会いです。

 点で捉えず線で考えれば皆繋がって全体が○になるのでしょうか。
ニヒルなダーティーハリーは

マディソン郡の橋でロマンティックに

夢を語り

ミリオンダラーベイビーで世間をノックアウト

チェンジリングで実話を曝し

次々と

若返りをして

調べました・・・昔々を

テンガロンハットが似合うカウボーイ

斥候役を

馬がとても似合う

アメリカ人 これぞまさしくアメリカ人という感じ

しゃがれた声

クールさはハリー時代のものでしょうか

そうではありません ずーっと以前からのようです

映像的には正義感厚い 

心身共に強健 剛毅 自己に厳しく

物心ついた頃からの映画ファンとしては

ジョン・ミルズ ジョン・フォード に次いで好きな人

最近のあまり短絡的とも思われる映画製作の中で

一際燻し銀のごとく光り輝く「魂」を感じます

善と正義と人としての味わいを映画の隅々に照らして

とても70代とは思えません

「チェンジリング」に前後して作られた映画を早く観たいですね

車を磨くシーン・・・・・楽しみ どんなこだわり方なのでしょう




もう 駄目なの

出来ないわ

何故って

うーん 疲れたの

もう 駄目なの

出来ないわ

何故って

うーん 辛いから

  私 少し 疲れたの

だから もう  


出来ないわ。。。


そんな風に  言うことが出来たら いいのに
先日市役所障害支援課から電話があり

10日に精神障害者のための

ホームヘルプについて

講義があるので参加してみませんかと

地域活動支援センター所長

20年この仕事をしているという

100人いたら100通りの支援になります

かかわりかたで疑問・質問は?

誰も何も言わず

緊張の瞬間

私は尋ねました
「支援希望者はどのくらいいらっしゃるのですか?」

約200名ほど

ヘルプ要員は追いつかない

退院後単身で暮らして

服薬も続けている・・・時に妄想もある

時にまた病院へ再入院も

買い物も行けない・食事も作れない

コミュニケーションも苦手

掃除・洗濯等もままならない

しかし掃除はヘルパー業務外

食事・会話・買い物くらいでしょうか

点数が低くヘルパーは問題を抱えた人に

必要以上に気を遣うためヘルパーが訪問を

避ける傾向にあるらしい

どうしても利益を上げなければ成り立たない事業所は

サービス業とはいえボランティアではない

全て費用的に無理なことは出来ない

では何故厚生労働省は受け入れのない

地域で暮らしましょうとアピールするのでしょう

家族も受け入れられない人が生活するために

支援事業がある

加算やヘルパーの報酬も低い

理解者は極端に少ない  差別 偏見

地域は非情にも無関心を装う

面倒なことにはかかわりたくないからでしょう

ああ 難と 何という世の中 

違法 不法滞在 どころではないはず

日本にも困っている人が沢山いるのに

地域生活 聞こえは良いが生きるのが

大変 自由とは大変な責任が伴うのに

責任が取れない病者

もう少し世間は温かいと思いましたが 

病状が複雑で複合的な病気も持ち合わせ

生きるのがやっとという人を元気にするのは

地域の力が必要なんですが 

当事者の望みとは裏腹に世間の風は冷たい

自立 自分で出来る こと 

事と次第に依っては良くもなり悪くもなり

自立支援とは 成長を見守る長い時間が必要

  春風に

    菜花つみにし
  
     野原には
  
   蝶もカエルも

     同じ褥に

      

君はどう?

ジャズそれともロック?

音楽嗜好

実は私は・・・ジャズもロックも

取り敢えず マニアックなものより

ベーシックに

スイングよりもスローなバラード

チェット・ベイカー

ロックならたまにWarning 他

クラシックならバッハを


J・コルトレーンなど聞いていたら

どこにも行きたくなくなるでしょうし

ロックもハードな曲は最近は少し疲れるし

その時々の気持ち背景などで

色々変化しますのでマニアではありません



浮遊する 揺らぐような 気分

音のグレーゾーンに

浸食されるのを気持ちよく委ねられるもの

そんな音を求めて

数多ある音を選り分け

沈むような音を 強いて言えばチェロの音が

今の自分には合っている

ロックアイスが溶け始める頃 沈むような音を

聞いて ひとくち 喉ごしを楽しむように

音がまろやかになる


 そんな夜更かしがしたいですねw




2009.03.09 低気圧
毎日 毎日

すっきり はっきり しない

曇のち晴れはいつのことでしょう

お天気と不正と不景気と

暗いニュース

某新聞では刑務所の刑場の写真を掲載

何故この時期に

他にニュースが無いのでしょうか

受験時期は桜が咲いたり散ったり

それぞれ人生の節目に悲しみと喜び

一喜一憂する時期に

もう少し配慮して欲しいと思いました

政治家の辞任にパーセンテージを載せて

統計ほど当てにならないものはない

流れる方へ人は流れ流される

白と言えば白 黒と言えば黒

何でもお見通しのように書き混乱させる

もう少し紙面に期待したい

気圧が安定して晴れが続いたら

明るいニュースが紙面を飾ってくれるでしょうか








2009.03.09 急用
急に用事が出来て

山形県米沢市まで

明け方3時半頃出かけて

福島県飯坂から

栗子トンネルを抜ける度に

山に残る雪は

多くなり

冷気が車を包んで

やがて山を下りると

そこは米沢盆地

万世を過ぎて高畠を横目に

7時半には米沢市に到着

約束の時間は10時

それまで

その周辺をリサーチ

上杉神社 城址公園

温泉がありました 朝6時から営業

時間を調整するために

温泉に入ることに

人が2人ほどで

大きなお風呂を占有

汗が玉のように

身体がぽかぽかして

雪国の温泉は温まります

目的の時間までを有効に

用事は12時まで

食事をして

2時に米沢を後にして東京へ

途中宇都宮と佐野のサービスエリアに

佐野は非常に混雑していて駐車に一苦労

でも道路はスイスイと流れ

途中覆面パトカーが

スピードダウンしたりアップしたり

事故もなく無事7時には着きました

乗車した車 レガシー

スタッドレス 

140KMでもむしろ安定した走りでした

急ぎの諸用は車に救われました


それにしても梅は満開

例年にない暖冬で雪も少なく

暮らしている人は助かるということでしたが

気候変動は地球を変えてしまうのでしょうか




コペンさまへ

コメント有り難うございます。

そうなんですかー。
首都高速は制限速度60なので
一般道と同じですが、東北自動車道なら
思い切って走れますね。

制限速度を遵守して安全運転が一番です!w

                         







今の状態では

どちらも中途半端

ピアノの練習がダンスと重なって

ダンスを金曜日に

ピアノを水曜日に

ボランティア活動を木曜日に

フランス語は火曜日に

月曜日 土曜日 日曜日

土曜日 日曜日はイベント

こんな風にダラダラと一週間

月曜日だけが何も予定を入れないように

週替わりは何かとボランティア関係が

週明けに申し込みや会場予約 

そろそろ色々な事を整理してこの身を軽くと

考えながら日々先送りに

暇が無いのも暇がありすぎるのも

とかく流されながら・・・自分を省みる

継続しなければいけない趣味をする時間も捨てて

ゴルフもちょっと練習不足

油絵も集中を欠いている

エクスパンションジョイントのように

冬は固く 夏は軟らかく

縮んで 伸びて 繋がっている状況

いつか何もかも捨ててしまいたいような

そこからワープしたいような

自分を雁字搦めにして 自分で作成した

タイムスケジュールで悩んでいる


++++++++++++++++++

takaさまへ

コメント有り難うございます^^

クラブ握ってグリーンへ・・・まもなくですね!

++++++++++++++++++

♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯♯

コペンさまへ

コメント有り難うございます。

そうですか・?内容がうすいのですw

だらだら・・・でも・・・自分を慰めるために

継続は力なり・・・という言い訳を

して自己弁護しているのです。

それにしてもダメですね・・・私って。

♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭♭ 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。