上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏よ さようなら

真っ青な空

真っ白な雲

夏よ さようなら

60日 ありがとう

暑さと けだるい気分よ

さようなら

  さようならは辛いけど

そろそろ 秋に会いたい

そろそろ   秋が恋しい。。。



 
スポンサーサイト
先日

お香の先生の用事に便乗して

銀座へ

久しぶりに松屋

首都高速は錦糸町から箱崎まで

のろのろ

事故もないのに自然渋滞

夏休みは通常とは違い

いつかは抜けるでしょうと焦らずに

宝町で降りて銀座へ

通りは夏休みの影響でしょう

結構な混み具合

先生はお教室へ私は松屋へ

2時間後に待ち合わせをして

デパートの中をうろうろ

イッタラ ギャラリー 地下街

Boutique du miel

はちみつを購入 ブラックベリー味

加島屋 

加賀棒茶 

フレッシュジュースをいただいて

あっという間に2時間

先生のお薦めでつる家で昼食

外は異常な暑さ

食後は夕食のための食材を求めて

ドライトマトとオリーブ 生ハム

混まないうちに帰路へ

退屈な日常に少し刺激を求めて

久しぶりに都会の空気と熱気を浴びて

生き返ったような気分でした


2010.08.15 思い出
夏でよく思い出すのは

ハンモック

廊下に吊してあったハンモックに

揺られて眠りにつくとき

宿題も忘れて 夢の世界へ

あの時間こそが至福の時間でした

大人になってからロッキングチェアー

揺れるものが

なぜかすき

アウトドアグッズ売り場にあった

アルミの支えのついたハンモック

地上とさほど差のないものですが

それでも宙に浮いている感じ

屋上のような 高層のマンションのベランダ

などで揺られたら気分爽快でしょう

夜空の星と 夜風に吹かれて

思い出のハンモックは子どもの時より進化しているようです

最近の希望はロッキングチェアーに揺られて

海辺の夕日を眺める事が出来るホテルを見つけること

高原のツリーハウスで小鳥の鳴き声を聞きながら

眠ること・・・

   あの懐かしい夏の思い出


ささやかな思い出を回顧しながら

熱い夏はいつのまにか蜩のなく晩夏へと
2010.08.08 生き様
蝉になれるものなら

なりたい

鳴いて 鳴いて

果てるなら

それさえ美しい

蝉になれるものなら

なりたい

鳴いて 鳴いて

果てるなら

それさえ極みというものだろう


    みよこ@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。