上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.28 感謝をこめて
当ブログにご訪問下さいます 

みなさまへ

 いつも有り難うございます。

 2003年にホームページ上で文章を掲載

2006年にそれまでの自費出版物の中から

「愛」をテーマに詩集を出版しました。

その後、下書き無しの思いつきをつぶやくためにブログに切り替え

今日に至っております。

それまで数多くの方々にご訪問いただきました。

リンクさせていただいた方々以外にも毎日ご訪問下さる方々も

いらっしゃいます。

途中、ブログ内容と懸け離れた返信コメントの仕様がないような

お客様もいらっしゃいましたので、

今現在は拍手でのコメントは差し控えさせていただいております。

いつかまた復活しようとは思いますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

今年も、残すところ3日となりました。

激動といいますか、半信半疑、揺れ動く笹船、今にも沈没しそうな泥船

社会不安材料を山積した国、愛国心よりグローバル化で地球を守ろう精神が

優位になるほど身近になっている国際社会、日本の片隅で少しだけ

「ここにいますよ」とつぶやくだけが人生のような小さな生き物の

棲息場所で暫し冬眠したくなりますが、ご訪問下さいますみなさまのブログを

訪ねますと、色々と多種多様なコミュニティーがあり、嗜好や思考の坩堝の

なかで人として一所懸命にご活躍している姿が目に浮かんできます。

訪問の度に勉強させていただきながら深呼吸しつつ、時には青空を、時には

夜空を眺めて明日を、未来を考える場としてのブログ活用を続けようと

「もう少し」と脳裏で囁く微かに繋がれた細い糸が切れないように

継続できているのは、ひとえに

ご訪問下さいますみなさまのおかげと感謝致しておりますので、今後とも詩に関しては

忌憚のない感想や批評をコメントしていただければ幸いに思います。



 冬枯れ野

餌を啄む

 小鳥とて

  寒さ凌いで

愛を囁く

  みよこ@

  



 




スポンサーサイト
2010.12.20 ドライアイ
君は知っているの

泣かない理由を


悲しみが深ければ深いほど

笑ってしまう


君は知っていたの

泣かなかった理由を


訳など話したくない


悲しみが行列でやって来るというのに

泣く暇などどこにあるの


笑ってしまおう

悲しみを笑ってしまおう


いつか晴れる日も来るし


忘れることもあるし


ドライアイ


割り切れないことばかりで

生きている

  
みよこ@






2010.12.14 師走の雨
フロントガラスを流れる雨

気ぜわしく街を行き交う車

師走の雨

轍はどこまでもキラキラと続いて

夜の闇に吸い込まれてゆく

イルミネーションの光

このまま道に迷ってしまおうか

出口のない迷路を

彷徨い続けようか

絡まり続ける糸に蹲って

不安のなかで夢見る幻想という不確かな

未来を求めている

師走の雨
 
 君の横顔が冷たく映る

 みよこ@



2010.12.13 シーズン到来
暖かい日々が続いて

来年の2月まで

きっと雪など望んでも降らないでしょう

ホワイトクリスマスなんて

一生経験できないのでしょう

 実は、今日はJAZZコンサートでした 

終了後、カラオケで歌ってしまいました

ホワイトクリスマス 

クリスマスイヴ

 先週 AG 千代田さんのコンサート

 24日はUGのCで歌を・・・歌うかもですが

最近歌っていないのでどうしよう練習を

しなければ

 クラプトンと尾崎豊「I LOVE YOU」

 
人が歌っているとハミングしてしまうのですが

いざ自分が歌うとなると・・・勇気が要りますねー

周りのことを考えてしまいます

でもこの際、恥を承知でちょっと赦していただこうかしら

  (今年を笑って終わりにしようと) 

2010.12.05 鬩ぎ合い
西から吹き上げる風が
石油コンビナートのフレア塔から流れ出る

化学品の残骸を押しやり

くっきりと遠く富士山が現れる

高台から眺めるこの季節ならではの風景

太陽が紅の輝きを放つ夕景は

無機質な建物から揺れ動く人工光

寒々と青や赤色の乱舞

巨大な煙突が林立し

マシーンは大地を鳴らし

時代を動かしている

夜空に輝く青白い月と 揺らめく星の下

金属の塊は東京湾の頭上を

大きく旋回し 彼方へと消えては現れる

政治家が歩みを止めようと

世界のどこかで戦いの炎が上がっても

この巨大なマシーンが止まることはない

そうして時代の寵児達を生み出し

自由という名のもとにリークされた

抱えきれない情報の渦のなかをかいくぐって

己の信じる道を歩むしか手立てなき

個としての生の営み

ミクロとマクロの鬩ぎあいを

万の神は傍観し続けるのであろうか


みよこ@




2010.12.03 どしゃ降り
どしゃ降りの雨は苦手


ドームでのコンサート

今夜はどんな興奮が待ち受けているのでしょう

日頃の色々なストレスを解消するには

いいチャンスです

  友人からのチケット・・・久しぶりのモンスターバンド
最近はジャズやクラシックコンサートばかりでしたので
ちょっと気分を変えて。。。


東京ドームはクリスマスイルミネーションでとても素敵にディスプレイ
コンサート会場は満員ではなく・・・年々減る傾向でしょうか
JONの歌はマイクのせいでしょうか
通りが悪く(私にはそのように聞こえましたが)
今回はバックステージだけのためのようなそんな印象
映像で花火(危険なことは全くなく)なので安全
ギターとドラムがズレて・・・年齢のせいでしょうか。。。
熱烈ファンには申し訳ないのですがちょっと残念
今日は冷静になってしまいウエーブに乗れませんでした
ラストはさすがに盛り上がりましたが。。。
来年3月頃には7年ぶりにイーグルスが来日予定
「ホテルキャリフォルニア」を披露してくれるでしょう
聞く方は何度でも聞きたいのですが、歌う方は飽き飽きマンネリ
かも知れませんね・・・でもそこを頑張っていただいて

(リッチー・サンボラのソロCも♪)

今朝のBGM
  
Jon Bon Jovi

「Always」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。