上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はマリンバとパーカッション・ピアノ

それに和太鼓の組み合わせという

面白いコンサート

生命の森リゾートの中 メタセコイヤの木々が揺らぐ午後

エアロビクスセンター トリニティ コテージやゴルフ場

330万㎡もある深い森の中のホールで

ひと時マリンバの演奏を楽しみました

ハチャトリアンからビゼーまで

ヴァイオリン曲をマリンバ用に編曲 ジャズっぽく

20代男性3人

今後色々なところで演奏会を広げたいと未来を語る

若者たち 生命の森 でのコンサートは有意義なものでした

6月2日は新宿にて

自殺予防を呼びかけるコンサートに誘われました 

放射能を一番心配する年代でも

未来を見つめ 現状を受け入れながら 前へ進む彼らに

精一杯の拍手を送りました

   古代から天に向かいまっすぐに幹を伸ばす

   メタセコイヤの木が未来を約束してくれたような

   そんな奥深い森の中のホールでした

スイス大使館を移築したレストランやコテージ

プール ゴルフ場 ホテル

3つの市にまたがるリゾート地 クリニックも備え

静かな一角 春は梅 桜 つつじ アジサイ

ホールを出たときちょうど鶯が鳴いて谷に響き 

すがすがしい一日でした

  たまには森林浴もいいですねー 

スポンサーサイト
2013.05.25 いつものお店
どなたにも

お気に入りのお店の一つや二つは

私もなぜかいつもの喫茶店や

イタリアンのお店

オーナーが気分よくしてくださるとか

もちろんお料理も美味しい

工夫があって 居心地がよければ最高

またご一緒する友人たちとの

他愛もない会話

そんなお店をここで紹介したいのですが

それぞれ相性があるので控えます

オーナーがアイルランドをこよなく愛しているという

イタリアン なのに最近はアイリッシュの料理も

夜はパブに 時々コンサートも

もちろんアイリッシュ 古い楽器を使った演奏会

プチレストランですが月1回から2回 何年も通っていてもあきません

喫茶店 何時間いてもクレームがありません

パリの喫茶店みたいに オーナーは京都出身 高齢のかたですが

そこでは古きよき京都の思い出や世の中のことなど

永井荷風のファンだそうですが

フランス映画も話題になることも

年を重ねても 少しも脳は衰えず ますます興味の対象を

広げていることが若さの秘訣なのかもしれません

  春には春の花

 初夏には初夏の

  年中ランが咲いていなくても

    次の季節を待つことの喜び

 楽しみを後に回す

  ゆとり  時をやり過ごす

急がず あわてず 嘆かず 赦しの時間をもち

 雑務を自分に課すことを取り払い 一日をゆったりと

過ごしたいですねー

    ケルトのハープを聴きながら

 



2013.05.24
なくて七癖と

どんな人にも癖があるように

私にも

学生だったころ

鉛筆の芯を良く削っていないと不安に

ハンカチーフ アイロンがかかっていないと

気分がわるいとか

約束の前日は眠れないとか

こう列挙すると不安症候群みたい

そうではなく・・・

食べ物も 今の季節なら

そら豆・・・ゆでる前の鞘から豆を取り出す瞬間の心地よさとか

沢山剥きたくなったり

お味噌汁のアサリを全部殻からはずしたくなったり

その他いろいろ・・・いまではだいぶ治りましたが

人に迷惑をかけてしまう癖はもちろん直さなくては

いけませんが

自分だけの それをすることで気分が良いとか

それで安心とか 

新しい靴に足を入れる瞬間など

見たかった絵画の前に釘づけになっているとき

好きな画家の図録の最初のページを開ける瞬間とか

癖というより そこに密かな楽しみを

自動販売機の缶ジュースの蓋を拭かなくては・・・

など 気にしないというほうが普通かもと思われること等

だんだんと気にならなくなってきてはいるのですが

何かにはまってしまうような マニアックなものではなく

癖も度を超すと・・・病的に

自分の我を通すささやかな癖のなかで 安心感を享受して。。。


食事中に出る癖・・・人を観察していると一番多く出てしまうような

そんなところを眺めているのも癖でしょうか。。。

人には絶対に言えない癖もあったりして・・・

      人って面白いですねー

今朝のBGM

 平原綾香 Path of Independence  

   



私の住んでいる市は県内で

空き巣の発生件数がワースト3

おれおれ詐欺事件は年間2億円以上とも

犯罪が横行し うかうかしていられません

なぜこんなに多くなったのでしょうか

東日本の被害で避難している間に

すっかり電化製品をという知人の話に

なんという二重の苦しみをと・・・

江戸時代なら島流し 罪は重いはず

偏差値やグローバルだからと 声高に

勉強 勉強と 成績さえ良ければと

思いやりや人の気持ちへの配慮がすこしずつ

失われ いじめや自分さえ良ければなどという

得手勝手な行動が色々なものへ影響しているのでは

なんて・・・考えてしまうのです

人を騙すより騙されるほうがいい・・・などと

のんきに考えていては悪行が蔓延ってしまいます

警察官を増やしても 鍵を増やしても

ネット犯罪のように あの手この手の悪技で攻めてきます

性善説を唱える人は多々いますが・・・モラル 倫理は

親から子へと伝えられるはず

性悪説なら 最初からルール 人間社会にも自然界にも

ある最低のルールを学ばなくてはいけないのでは

目には目をとハンムラビ法典まで遡らなくてはならないのでしょうか

楽しい未来を夢見て人は生きています

明日が未来が不安なら・・・何のために生まれてきたかという基本が見失われて

殺伐とした日々を過ごさなくていけなくなります

世界の中の日本・・・ちっぽけな世界です

平和を 安心 安全な街を望みます


 友好都市である名取市はカーネーションが有名です

母の日は終わりましたが  犯罪者も一人で生まれたわけでも

悪魔の申し子でもないはずです

母親のお腹に十ヶ月もの間いてようやくこの世に存在したはずです

そこが原点・・・愛されて 一生懸命産んで 育てられたはず

カーネーションを見るたび  どんな人にも母がいて

犯罪者になってしまうのか・・・どうしても私には不可解なのです

     どうか悪事をしないよう魔法をかけてと願うばかりです


今朝のBGM

  永遠に愛されて~パール・ハーバーより
  FAITH HILL

    









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。