FC2ブログ
オランダではサン・ニコラースと呼ばれていた

サンクト・クラウス

そして現代ではサンタクロース

イブ

その昔オランダでは子どもが眠った印に

暖炉の前に木靴を置いた風習から

現代では靴下になったようです

この時期にプレゼントを交換するのは

もう少し早く12月6日

この日は聖ニコラウスの祭日

古くローマ時代から贈りものをする習慣ができたようです

子ども好きな聖ニコラウスは金貨などを

夜中に投げ入れたという慈悲深い方

そんなことに習っているのですね

キリストが誕生する以前から冬至が太陽の誕生日として

祝う風習がヨーロッパにはあったんですね

クリスマスイブ 

鳥が受難の日です・・・


夜空の星 聖ニコラウス

心の中にある輝くものを大切にしたいと思いました





今夜はこの曲を
エリック・クラプトン
「ティアーズ イン ヘブン」





Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1028-58db20de