FC2ブログ
2009.12.29 白い夜
思えば遠い日に君は居た

ベッドに横たわり

窓辺に降りしきる雪

白い夜に

たしかあれは生を諦めた日の夜

君はどっぷりと

白い夜の中に居た

昨日のことだけを想っていたのか

絶え間なく灰空から降る

雪の窓辺で

明日を諦めていた

それは いつになく静かな夜だった



みよこ@
Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1034-3f587bbc