FC2ブログ
2010.01.06 ESPOIR
秩序を乱した行進のように

期待されるものを打ち砕くとき

それは自由というものではなく

自由というまさに生命の開放感ということから

懸け離れた迷宮の中に孤立する魂

希望という期待を裏切らない不確かな誠実さを

隠しながらなおも期待するもの

生命の宿るすべての希望と期待とを

魂の中に押し込めて 堪えきる精神

それが自由というものだろうか

目に見えない束縛という生命の集合体に

魂の叫びや悲鳴を誰が受け止めるというのか

希望と期待などという憂慮を

誰が受け止めるというのだろうか

真実なき怪しき世界観のなかで。。。


みよこ@



Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1040-466f0bff