FC2ブログ
2010.03.15 春なのに
寒気のする映画でした

シャーロック・ホームズ

ジュード・ロウ

好きな俳優ですが・・・役柄はいいのですが

作品の出来は今ひとつ 

リアリティを欠くような態とらしさに途中退場者が数名

俳優を活かせないシチュエーション

ジュード・ロウがとても重労働させられているような 

つい寒いギャグを言ってしまうほど

おすすめの映画ではありませんでした

たまには洋画も日本の「山桜」藤沢周平 原作

のような・・・

含みのある洋画を観たいと思いますけれど

最近はCGや3Dのように脅かし的な映画ばかり

俳優がセリフを言わずとも観客を感動させる映画

そのような映画を望んでいるのですが


日本の政治のようにハプニングや不祥事や裏切り

時代なのでしょうか・・・

舞台や映画の中なら嫌なら退場すればそれで済むのですが

国民を巻き込んでドタバタと円い議員バッジが

四角や三角に見えてしまうのは私だけでしょうか

働きアリの3割は働いていない

この広い世界に了見の狭いことばかり

   烏合の衆を纏めるいい知恵は?

ワトソン君 何か手立てを。。。
Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1070-8647c72f