FC2ブログ
2010.03.19 勧酒の詩
この盃を受けてくれ

どうぞなみなみつがしておくれ

花に嵐のたとえもあるさ

サヨナラだけが人生だ

 (井伏鱒二訳)

 
会えば別れが必ずや訪れ

さりとて会わずば何事も始まらず

別れを怖れて会わずには

とかく人の世に切なき会者定離

人が生きること 生を全うするために

何をせんや 何を成すや

この漢詩は

さっぱりと胸を打ちます

3月は何からか解き放たれる月

別れの月

  サヨナラ さよなら いつか またいつの日か。。。

Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1071-b5af79d4