FC2ブログ
2010.06.23
小旅行

友人がフランスから一昨日帰国

2ヶ月間

ジヴェルニーのモネの池の睡蓮と藤

満開の桐の花 マロニエ 

16区でのこと

6月のパリはとてもいい季節

お話は盛り上がり 先生はその度に

花の名前をホワイトボードに

日常では桐の花やマロニエの花は見かけません

トチの花を一度見ましたが・・・

睡蓮は羊草 羊の刻

午後2時頃に開花するのでそう呼ばれるそうですが

丁度 ランチのあとに散歩して 

太鼓橋の上から モネは睡蓮を眺めていたのでしょうか

それ程までに睡蓮を好きに 

キャンバスに描き続けた理由はどこにあったのでしょう

異国への憧憬だったのでしょうか

フランスはサッカーでは残念ながら本来の力を発揮出来ずに

終了してしまいましたが きっとパリの花々が優しく迎えてくれるでしょう



今朝のBGM

  ショパン ノクターン第20番 「遺作」
Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1107-070803b4