FC2ブログ
2010.12.05 鬩ぎ合い
西から吹き上げる風が
石油コンビナートのフレア塔から流れ出る

化学品の残骸を押しやり

くっきりと遠く富士山が現れる

高台から眺めるこの季節ならではの風景

太陽が紅の輝きを放つ夕景は

無機質な建物から揺れ動く人工光

寒々と青や赤色の乱舞

巨大な煙突が林立し

マシーンは大地を鳴らし

時代を動かしている

夜空に輝く青白い月と 揺らめく星の下

金属の塊は東京湾の頭上を

大きく旋回し 彼方へと消えては現れる

政治家が歩みを止めようと

世界のどこかで戦いの炎が上がっても

この巨大なマシーンが止まることはない

そうして時代の寵児達を生み出し

自由という名のもとにリークされた

抱えきれない情報の渦のなかをかいくぐって

己の信じる道を歩むしか手立てなき

個としての生の営み

ミクロとマクロの鬩ぎあいを

万の神は傍観し続けるのであろうか


みよこ@




Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/1165-c8f1cfe6