FC2ブログ
2008.09.28 握手
君の手はか細くて

  力を込めたら折れてしまいそう

    手と手でコンタクト

   君への想い

 そこに込めて

     囁くような握手も

  ぎゅっと握った握手も

私には

   宝もの

  ひんやりと冷たい指の感覚も

   私には宝もの

決して忘れはしない

   最後の握手でも

     決して忘れない

 

Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/498-6f34ab6b