FC2ブログ
2006.11.29 スモークな朝
いつもの時間
 静かすぎる朝に
霧に包まれて
 朝陽が昇る
地表からのスモークした
 空気に
このまま
  霧のままで
 ふわっとした中に
吸い込まれるよう
  カントリーサイドの銀杏並木
坂道は
 黄色い絨毯
  霧の中で
 ふわっとした風が
  頬にふれて
 
Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/71-68d56a50