FC2ブログ

外は微風

陽が傾き

静かな夕べに 月を

人に耐え難きものは

絶望という言葉

銀閣寺に月見台を造った古人は

世俗から身を隠し

月に行く末を委ね

静かに 鎮まるを待ち

後世に問うた

結果は未来に

土用に養生し

大暑をやり過ごすことが必至

  
  人は希望という己の欲求を

 常に八分に収めれば

  何事も絶望という境地には至らないでしょう


 
  文月 

   月が欠け 月満つるまで

 今宵は二十五夜
  
月を愛でる事が出来るでしょうか
Secret

TrackBackURL
→http://mkdiary.blog79.fc2.com/tb.php/927-5de37550